即日でお金借りるにはどの消費者金融?

即日でお金を借りたい!」急な出費などでお金が必要になることがありますよね。そんな場合、どこでどのようにお金を借りればいいのか迷っている人も多いでしょう。「銀行カードローン」では即日でお金を借りることはできません。審査が厳しくなっており、最短でも翌日の融資となっているのです。

消費者金融においては借り入れ即日でお金を借りることができます。

大手?それとも中小?どちらがいいのか迷っている人がおられます。また「ブラックでも即日でお金は借りれるの?」と考えている人も少なくないでしょう。

ここでは即日でお金を借りるための情報を集めました。しっかり読んで自分に適した消費者金融を選んでください。

即日でお金借りるにはどの消費者金融?

消費者金融 審査対応時間 審査スピード 融資スピード
プロミス 9:00~21:00 最短30分 最短1時間
アコム 9:00~21:00 最短30分 最短1時間
レイクALSA 8:00~22:00※ただし第3日曜日は19:00 最短15分 最短1時間
SMBCモビット 9:00~21:00 最短30分 手続き完了後最短3分
アイフル 9:00~21:00 最短30分 最短1時間
ジェイスコア 0:00~24:00 最短即日
  • 平日22時55分まで
  • 土曜21時40分まで
  • 日曜16時40分まで

大手消費者金融ならば即日融資に対応

即日でお金を借りるのであれば、一番おすすめできるのは大手消費者金融です。銀行では申し込みをして即日でお金を借りることはできません。ならば安心して借りられるところは大手消費者金融です。

上記の表でもお伝えしている通り、申し込みから最短1時間程度でお金を借りることが可能です。ただし審査対応している時間に注意が必要です。対応時間外になってしまうと翌日の融資になってしまうことがあるからです。土日の時間にも注意が必要ですね。

自分に適した消費者金融を選ぶといいでしょう。

プロミスで即日融資を受けるポイント

消費者金融 審査対応時間 審査スピード 融資スピード
プロミス 9:00~21:00 最短30分 最短1時間

プロミス』ならば審査スピードは最短で30分、融資までは最短1時間。事前にスマホに専用のアプリをダウンロードしておきます。すぐに新規申し込みが可能となっています。

書類提出が必要です。提出書類は写真撮影してアプリにアップロードするだけですので簡単に提出することができます。準備だけ事前にしておくようにしましょう。審査が完了すれば連絡が入りますので、セブン銀行のATMで借入することが可能となります。

即日でお金を借りたいのであれば、審査対応時間が9時から21時までとなっています。時間外になると翌日になってしまいますので注意が必要です。余裕を持って申し込むようにしましょう。

アコムで即日融資を受けるポイント

消費者金融 審査対応時間 審査スピード 融資スピード
アコム 9:00~21:00 最短30分 最短1時間

アコム』は審査スピードは最短で30分、融資までは最短1時間。審査対応時間の9時から21時までであれば即日でお金を借りることは可能です。時間外になってしまうと翌日での融資になってしまいますので注意が必要です。

『アコム』でできる限りはやくお金を借りるには、午前中に申し込むことがいいでしょう。比較的申し込みも少ないので、最短でお金を受け取れる可能性が高くなります。

事前にコールセンターに電話をしておくと、申し込みを済ませておくことができます。ので、あとはカード発行ができるように少し余裕を持ってATMに向かうようにすればいいでしょう。

レイクALSAで即日融資を受けるポイント

消費者金融 審査対応時間 審査スピード 融資スピード
レイクALSA 8:00~22:00
※ただし第3日曜日は19:00
最短15分 最短1時間

レイクALSA』は審査スピードは速く、最短で15分となっています。申し込みからお金を受け取るまでは最短1時間となっています。

早くお金を借りるためには、スマホに専用アプリをダウンロードし21時までに契約手続きを終わらせましょう。審査対応時間は22時までですが、この時間は申し込みが殺到しますので多少余裕を持っておくのです。

第3日曜は対応時間が変わりますから注意が必要です。本人確認書類や必要書類などは、できる限り事前に揃えておくようにしましょう。早くお金を借りる秘訣です。

SMBCモビットで即日融資を受けるポイント

消費者金融 審査対応時間 審査スピード 融資スピード
SMBCモビット 9:00~21:00 最短30分 手続き完了後最短3分

SMBCモビット』の特徴は、専用のスマホアプリをダウンロードし申し込みを行う「WEB完結申込」ができるというところ。申込からお金の受け取りまでをすべてネット完結できる利便性で人気がある消費者金融です。

即日でお金を借りるには、コールセンターに連絡をすることがいいと公式サイトにも記載されています。最短で30分、手続きが完了すれば最短3分でコンビニATMなどから出金が可能です。

コールセンターが早く借りれるカギですね。対応時間は9時から21時までとなっていますが、審査が長引いくことも考えて余裕を持って連絡をしておく方がいいでしょう。

アイフルで即日融資を受けるポイント

消費者金融 審査対応時間 審査スピード 融資スピード
アイフル 9:00~21:00 最短30分 最短1時間

アイフル』においても最短1時間での融資が可能で、早くお金を借りたい人のためにどのような方法をとればいいのか案内されています。インターネット申し込みの対応は24時間ですが、審査対応時間は21時までですから注意が必要です。

アイフルではフリーダイヤルへ電話連絡をした場合が一番早いようです。最短で30分で審査完了となります。ただ審査対応時間と同様にフリーダイヤルの受付時間が9時から21時となっていますから余裕を持って申し込むようにしてください。

特に対応時間ぎりぎりは審査が込み合いますから、審査が必ず30分で終わるとは限りません。

J.Score(ジェイスコア)で即日融資を受けるポイント

曜日 受付時間 振込実施時間
月~木 0:00~8:00 当日9:00頃
8:00~22:55 即時
22:55~24:00 翌日9:00頃
0:00~8:00 当日9:00頃
8:00~22:55 即時
22:55~24:00 翌日9:00頃(注)
0:00~8:00 当日9:00頃
8:00~21:40 即時
21:40~24:00 月曜9:00頃(注)
0:00~9:00 当日9:00頃
9:00~16:40 即時
16:40~24:00 翌日9:00頃
祝日 0:00~24:00 翌日9:00頃

ジェイスコア』とはみずほ銀行とソフトバンクが提携した消費者金融。AIによって審査が行われているので人件費を縮小することができ、金利が低い(12%)と注目されています。

2019年5月からシステムが変更され、

  • 「最短30分融資」
  • 「平日22:55まで」
  • 「土日融資可能」

となりました。

お金を借りるには「AIスコア・レンディング(AIによる審査)」を受けなければなりません。アンケートのような感覚で受けられる審査で、特に難しいものではありません。

お金の受け取りはすべて振込によるもので、「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「りそな銀行」「ジャパンネット銀行」「セブン銀行」「楽天銀行」「じぶん銀行」などの銀行において平日22時55分までの対応が可能です。

審査なしで即日でお金借りるには?

審査なしで即日でお金を借りるには

  • 審査なし即日でお金を貸してくれるところなんてないと考えておく
  • 条件によって銀行カードローンで借入可能だが即日は不可
  • ヤミ金は審査なしで融資可能だが人生を棒に振ることになる

審査なしで即日でお金を借りる方法なんてそもそもありません。知人などから借りるのは別として、金融会社で貸してくれるとしたらヤミ金ぐらいだと考えておきましょう。

どうしても甘い言葉に乗ってしまうようなことがあるかもしれません。なぜ審査なしでお金を借りたいのか考えてみて、融資してもらえる方法がないか考えてみます。

審査なしで即日でお金借りることはできる?

基本的には審査なしで即日にお金を貸してくれる金融会社はヤミ金しかありません。即日でなければ銀行系カードローンにおいて審査なしになる可能性がありますが、給与の振込先にしているなどかなり信頼がある場合だけになるでしょう。

基本的には銀行は審査が厳しいと考えておかねばなりません。「大手消費者金融には審査があるので中小消費者金融では?」と考えている人がいますが、基本的には中小消費者金融においても審査は行われます。

ただし過去に金融事故を起こしているなどブラックの場合においても応じてくれる金融会社がありますので諦めずに申し込んでみるといいでしょう。

審査なし・審査甘いに注意すべき理由

何度も申しますが審査なしという消費者金融はなく、審査が甘いなどと謳っている消費者金融もかなり危ないと考えておくべきです。インターネットの情報で審査が甘い金融会社などが紹介されていますが、基本的な審査基準は大手のものとそれほど変わりません。

そもそも消費者金融は信用で貸している部分がありますから、返済能力があるのかないのかしっかりと見極められているのです。電柱にブラックOKなどという貼り紙を見かけることがありますが、このようなものは概ねヤミ金だと考えておくべきです。

近年ではソフト闇金というものまで出て来ていますが、基本的には従来のヤミ金と同じと考えておき、借入することは絶対にやめましょう。

審査なしでお金を借りたい理由と解決方法

そもそもなぜ審査なしでお金を借りたいのかというと、審査が通らないのではないかという懸念があるからでしょう。

審査が通らないと考えている人は、次のような理由が考えられます。

  • 働いていない、もしくは働きだして間もない
  • 個人信用情報がブラックである
  • 他社からの借り入れが多い

確かにこのような状況であれば、大手消費者金融で借りようとすると少々厳しいようには思います。しかしこのような理由でヤミ金からお金を借りることは絶対にしてはなりません。返済できないようなことになり、人生を棒に振ってしまうからです。

中小消費者金融の中には、個人信用情報に傷があっても借入可能な金融会社があります。即日までは難しいかもしれませんが、返済能力に問題なければ審査に通過する可能性も高いので諦めずに申し込んでみましょう。

ブラックでも即日でお金借りることはできる?

  • ブラックでも即日でお金を借りれる可能性はあります
  • 中小消費者金融は金融庁の許可を得ているので安全です
  • 「ブラックOK」の消費者金融はすべて安全とはいえません!

過去に金融事故を起こしているなど、いわゆるブラックの人がお金を借りたいということがあるでしょう。中小消費者金融には、返済能力があれば個人信用情報に傷があるとしても借り入れできるところがあります。

ただし中小消費者金融だと思ってヤミ金を利用することがないように注意しなければなりません。

ブラックでも即日でお金を借りれる可能性はある?

中小消費者金融の中には、ブラックでも即日でお金を貸してくれる金融会社があります。「ブラックに貸してくれる金融会社なんて危ないんじゃないの?」という意見がありますので、「ブラック」とはどのような状態なのかについて少々お伝えします。

ブラックとは個人信用情報に傷がついている状態のことをいいます。この場合の傷とは、過去に自己破産をしていたり、金融会社の返済を滞っていたり、多額の借金がある状態のことを指しています。

このような情報はJICCやCICなどの個人信用情報機関にすべて記録されることになっており、その情報をもとに消費者金融は審査を行っているのです。しかし中小消費者金融の中には、返済能力があるのであれば個人信用情報に何らかの情報が記録されているにしても貸付を行っている金融会社があるのです。

中小消費者金融は安全なの?

中小消費者金融とは、大手消費者金融とは違い地元に根付いている金融会社のことをいいます。聞いたこともないような業者もありますが、 全国対応を行っているところもあり、来店不要で即日融資可能な金融会社もあります。

もちろん金融庁の許可を得て営業している金融会社ですから、大手消費者金融と同様に安心してお金を借りることができます。 大手消費者金融よりも柔軟に審査を行っている特徴があり、独自の審査によってブラックの人であっても貸付を行っているというところもあるのです。

「ブラックOK」の消費者金融は安全なの?

「ブラックOK」と記載されている消費者金融が全て安全かというとそうではありません。このような謳い文句で集客をしている消費者金融のなかには、ヤミ金もかなりの確率で含まれているのです。

ヤミ金はかなり高額な利息が特徴となっていますが、ヤミ金の広告だけを見ると一般の消費者金融とは判別がつかないものもあります。なぜなら「利息上限18%」などと大手消費者金融なみの金利が記載されてあることも珍しくないのです。

「ブラックOK」と記載されている消費者金融を見つけたら、その金融会社がどのようなところなのかしっかりと調べるようにしなければなりません。金融庁からの許可はしっかりともらっているのか、貸付の実績は豊富にあるのかなど判定の基準にすればいいでしょう。

まとめ

即日でお金を借りるためにおすすめできる消費者金融をお伝えしました。大手消費者金融であれば、審査は最短30分、融資まで最短1時間程度でお金を受け取ることができます。スマホアプリで申し込みができる消費者金融もありますから、手軽にお金を借りることが可能です。

信用情報に傷がある人であれば中小消費者金融をあたってみると良いでしょう。ただしヤミ金では絶対にお金を借りないようにしてください。法外な金利で、しかも取り立てがかなり厳しいですから、人生を棒に振ってしまうことになるのです。